Game Journal.Net ゲーマーによるゲーマーのためのボードSLG専門誌

Game Journal.Net ゲーマーによるゲーマーのためのボードSLG専門誌

最新号

No.90 モントゴメリーの憂鬱:孤高のアルンヘム1944

概要

近年最大のヒットとなった「孤高の信長1570」に続く、完全ソロプレーゲーム第二弾。
プレーヤーは連合軍を指揮し、街道の両側から襲撃するドイツ軍部隊の妨害を排除し、空挺部隊と地上部隊の連携でアルンヘムへの突破をめざす。
あなたは第30軍団を長躯突破させ、英第一空挺師団が待ち受けるアルンヘムに入城できるか!?

[特集]
[ゲームの殿堂]ゲームの中のマーケットガーデン作戦
[超ワイドグラビア]モントゴメリーの憂鬱
[歴史概説]アルンヘムまで何マイル?
[人物列伝]参加指揮官の横顔
[P's&D'sノート]橋はまだ遠い


[連載]
リプレイコミック 松田大秀
日本戦史雑話 大山格
最新研究が明かす帝国陸海軍の虚像と深層 長南政義

最新SLG情報/GAME GUIDE/絶版ゲーム再生Project/Mrことくの過激にレポートするぜ!/知られざる名将たち/データでみる日米海戦/B級SFゲーム分科会/ASLの戦場/部隊編成分析シリーズ/中国ウォーゲーム事情

発売日:2024年3月1日

価格:3800円(+税)

MAP

GJ NEWS

  • (GJ90号)「モントゴメリーの憂鬱:孤高のアルンヘム1944」発売のお知らせ(2024/3/1)
    GJ90号が発売されました。詳細は下記をご参照ください。 NEW!
    詳細はこちら
  • vassalモジュール提供サービスを更新しました!(2024/2/19) NEW!
    71号「幸村外伝EP-0八尾若江+道明寺合戦」モジュールをアップしました!(2024/2/19)NEW!
    46号「謙信上洛」モジュールをアップしました。(2024/2/19)NEW!
    52号「信玄上洛」モジュールをアップデートしました。(2024/2/19) Uupdate!
    55号「関東制圧」モジュールをアップデートしました。(2024/2/193) Uupdate!
    詳細はこちら
  • GJ90号 リプレイコミック限定公開のお知らせ(2024/2/13) NEW!
    次号掲載のリプレイコミックの期間限定・先行公開を開始しました!
    松田大秀先生のリプレイコミックが読めるのは、全宇宙(当社調べ)でゲームジャーナルだけ!
  • 次号(GJ90号)「モントゴメリーの憂鬱:孤高のアルンヘム1944」内容をアップしました(2024/1/30)
    GJ90号が3月1日に発売されます。サイトにて詳細掲載中!
    詳細はこちら
  • GJ別冊「激闘関ヶ原」発売のお知らせ(2023/8/30)
    別冊「激闘関ヶ原」が発売されました。詳細は下記をご参照ください。
    詳細はこちら

    なお今回予約好調だったため、マップの紙質を通常よりグレードアップ(表面加工紙)させて頂くことができました。

    予約いただいたお客様各位に御礼申し上げます。
  • 次号(GJ89号)、特別仕様につき臨時価格改定のお知らせ(2023/8/29)

    従来弊誌では追加部品(打ち抜きカード等)収録作品につき、通常の定価(税込み3960円)にてコスト増分を当社負担内で吸収してきましたが、昨今の原材料・印刷価格等高騰により、コスト増分の吸収が難しくなってまいりました。また、通常の定価内では収録時にカラーカード等を使用した最善のクオリティにて商品提供させて頂くことも困難でした。このため今後打ち抜きカラーカード等追加部品使用の号については、適宜臨時価格改定させて頂くことになりました。

    ついては次号(89号)は下記の特別仕様臨時価格とさせていただきます。

     

    4,620円(税込み:本体4,200円)

     

     追加部品:打抜カラーカード×3シート(48枚)収録
    (追加価格:1シート当たり税別200円×3=税別600円)

     

    次号(89号)の詳細は下記をご参照ください。

    詳細はこちら

     

    なお定期購読価格は既に現行価格でお預かりしていることもあり、当面現在の購読料(年間4号13400円)で維持させて頂きます。弊誌では今後一層商品のクオリティ向上に努めて参りたいと思いますので、今後ともご理解頂ければ幸いです。

  • GJ別冊「激闘関ヶ原」通常予約開始のお知らせ(2023/8/1)
    先日告知いたしました優待予約の受付けは終了いたしました。多くのお申込み有難うございました。

    引き続き通常の予約受付を開始いたします。

    通常の予約をご希望の場合、下記よりお申し込みください。
    発売次第商品を発送させていただきます。

  • GJ別冊「激闘関ヶ原」内容をアップしました(2023/5/31)
    GJ別冊「激闘関ヶ原」が9月1日に発売されます。サイトにて詳細掲載中!

    詳細はこちら
  • 「激闘・関ヶ原」、別冊にてこの秋出版!?(2023/4/1)

    大河ドラマ「どうする?家康」大ヒット放送を記念して、かつて旧ツクダホビーから出版された名作『激闘・関ヶ原』のこの秋の出版を緊急検討中!どうする?家康!どうなる?激闘・関ヶ原!!!

  • 「激闘!バルバロッサ電撃戦」中国語版(オリジナル日本語ルール付)逆輸入国内販売、9月開始!(2022/8/12)

    「激闘!バルバロッサ電撃戦」(GJ49+GJ53+GJ57三連結キャンペーン)中国語版が、オリジナル日本語ルール付きで逆輸入国内販売が開始されます!豪華コーティングマップ&エンボス加工カウンターをご堪能ください!

    予価9900円(本体9000円)

    詳細はこちら

  • 「討論:ウクライナ侵攻と近未来戦の過去と現在と未来」ウェブ公開のお知らせ(2022/3/14)
    3月第2週に首記テーマで緊急座談会を開催しました。
    今回は日々状況が変化するテーマの緊急性を鑑み、本誌誌上ではなく下記当HP上で内容を公開します。
    詳細はこちら

  • 在日ウクライナ大使館の寄付窓口はこちら(本日現時点で可能な限りの寄付にて及ばずながら協力させて頂きました)2022/3/1
    詳細はこちら
  • 大賞ついに出る!「第4回鈴木銀一郎杯」結果発表(2022/3/1)
    第4回鈴木銀一郎杯で当杯応募開始以来20年にして、ついに大賞受賞作品が輩出されました!
    詳細はこちら
  • エラッタ/Q&Aをアップしました! (2022/9/9)
    74号「日中韓・現代海戦三国志」エラッタをアップしました。(2022/9/9)Updated 詳細はこちら
    77号「ガダルカナル・ギャンビット」エラッタをアップしました。(2022/9/9) 詳細はこちら
    81号「米中激突:現代海戦 台湾海峡編」エラッタをアップしました。(2022/9/9) 詳細はこちら
    82号「孤高の信長:一五七〇」エラッタ・Q&Aをアップしました。(2022/9/9) 詳細はこちら
    83号「ノルマンディ強襲」エラッタをアップしました。(2022/9/9) 詳細はこちら
    別冊「幸村外伝」エラッタをアップしました。(2022/9/9) 詳細はこちら
  • シン・GJ友の会開催のご案内
    新型コロナウイルス問題のため次回は当面の間延期とさせて頂きます。スケジュールは調整中に付き、決まり次第当サイトでご案内します。
    参加方法等の詳細は、下記をご参照ください。
    詳細はこちら
  • 上記以前のGJ NEWSはこちら
    詳細はこちら

Topics

  • 別冊「信長最大の危機」英語版「The Most Dangerous Time」 チャールズロバーツ賞受賞!(2010/8/31)
    詳細はこちら
  • 弊誌8号収録作品「英仏百年戦争」英語版Warriors of God
    弊誌16号収録作品「激闘硫黄島」英語版Iwo Jima: Rage Against the Marines
    チャールズロバーツ賞ダブル受賞!
    (2009/8/11)
    詳細はこちら
  • GJ4号収録「激闘!マンシュタイン軍集団」英語版「A Victory Lost」チャールズロバーツ賞「三冠」達成!(2007/8/14)
    詳細はこちら

商品一覧

       
一覧はこちら