Game Journal.Net ゲーマーによるゲーマーのためのボードSLG専門誌

Game Journal.Net ゲーマーによるゲーマーのためのボードSLG専門誌

最新号

ゲームジャーナルNo.64 シン・関ヶ原 ~家康(東軍) 対 三成(西軍)。~

表紙

 

解説

「信長包囲戦」「本能寺への道」の鬼才、池田やすたか氏、久々の新作。
関ヶ原の合戦をドミニオンライクなデッキ構築システムで再現。
各プレーヤーは策略カードや各大名の参戦カードを購入し味方を増やし、策略を練る。
秀吉没後の天下の覇権を握るのは、家康率いる東軍か?それとも三成を中心とする西軍か?
全ては貴方の采配と冷徹な策略にかかっている。

[特集]
グラビア 総攻撃の狼煙を上げよ!
戦史概説 関ヶ原の戦い・全国版
コラム 日本全国の関ヶ原
プレー指針 厭離穢土 欣求浄土 大一大万大吉

[特別企画]
フランスから来た凄い奴 天下統一
デザイン討論 スケールの否定はSLGを滅ぼす!

[連載]
リプレイコミック 松田大秀
日本戦史雑話 大山格
最新研究が明かす帝国陸海軍の虚像と深層 長南政義


最新SLG情報/GAME GUIDE/絶版ゲーム再生Project/Mrことくの過激にレポートするぜ!/知られざる名将たち/データでみる日米海戦/B級SFゲーム分科会/ASLの戦場/部隊編成分析シリーズ/中国ウォーゲーム事情


MAP

上のサンプル画像は実際の内容とは弱冠異なる場合があります。

内容

本作では、毎ターン獲得する自軍の手札を増やすためには、各大名の行動カードを購入して山札に入れ、山札から手札に引いたカードをプレーして、参戦している自軍大名を増やさなければならない。
一方自軍の山札に購入できるカードを増やすためには、自軍の支配するVPエリアを増やす必要があるが、そのためには他勢力の支配下のVPエリアを占領するか、VPエリアを支配している中立大名を自陣営に参戦させなければならない。
この結果、各プレーヤーは、自軍支配下のVPエリアを増やし、山札に自軍大名の行動カードを入れて、その大名を参戦させて自軍の手札枚数を増やし、それにより自軍のアクションを増やしてさらに自軍支配下のVPエリアを増やすというサイクルを成立させる必要がある。
ゲームは「小山評定」の開始前の福島、池田、浅野、山内などの外様大名がまだ東軍に参戦していない時点からはじまる。
このため豊臣恩顧の外様大名が支配する東海道の諸城は全て中立状態にあり、東軍プレーヤーは関東にある自軍主力を主戦場の濃尾平野に進出させるためには、まず最初にこれら外様大名の行動カードを購入し、自軍の山札から引いて東軍に参加させるところから始めなければならない。
一方西軍は、可能な限り速やかに畿内の敵支配エリアを掃討し、自軍の参戦大名を増やして、主戦場たる濃尾平野に主力を集中させる必要がある。
このようにして、各プレーヤーは自軍の参戦大名を増やし、支配領域を広げ、敵陣営を切り崩し、主戦場に自軍を集結させて雌雄を決する。

秀吉没後の天下の覇権を握るのは、家康率いる東軍か?それとも三成を中心とする西軍か?
全ては貴方の采配と冷徹な策略にかかっている。


ゲームデータ

テーマ
関ヶ原の合戦を全国規模で再現
カウンター数
約198駒
マップ
マップ1枚
カード
48枚(カードシート3シート)
ゲーム期間
慶長5年(小山評定から関ヶ原合戦まで)
ゲームの範囲
西は大坂城・田辺城から東は奥羽地方まで
プレイ時間
2~4時間
プレイヤー数
2人
難易度(5段階、5が最高)