Game Journal.Net ゲーマーによるゲーマーのためのボードSLG専門誌

Game Journal.Net ゲーマーによるゲーマーのためのボードSLG専門誌

最新号

ゲームジャーナルNo.74 日中韓・現代海戦三国志

表紙

解説

 

「日中韓・現代海戦三国志」は、202x年に戦われるかもしれない海上自衛隊と中国海軍、韓国海軍、中国海軍と韓国海軍の激突を描写したボードシミュレーションゲームです。
本作では水上艦・潜水艦ユニットは1艦1ユニットで、各ユニットに対艦力、対空力、対潜力、技術レベルが設定されており、加えてイージス艦には広域対空力が設定されることによって、個艦ごと、各兵器ごとのキャラクター性が再現されています。
これにより艦対艦、艦対空、艦対潜、空対潜、空対空等の現代海戦における多様な戦闘が、シンプルなゲームシステムで再現されており、立体的な現代海空戦をプレー可能です。
シナリオは短時間でプレーできる導入シナリオ4本に加えて、広範な規模で水上艦、潜水艦、航空機の各兵器を組み合わせた作戦立案が問われるキャンペーンシナリオ1本が付属しており、多様なプレーを楽しむことができます。


[特集]
[超ワイドリプレイ]
  遠すぎた島
[超ワイドグラビア]
  先島諸島は現代のガダルカナルになるか
  諸君は、現代海戦をご存じない!
[デザイン/リサーチノート]G・デザイナーの憂鬱
  韓国海軍はトップヘビーで馬脚を顕すか
  中国海軍は現代の真珠湾奇襲を夢見るか
  自衛隊は日本の国土を護れるか
[登場艦艇/兵器ガイド]日中韓・現代海戦三国志
[韓国海軍艦名人物伝]
  つよいぞぼくらの韓国海軍!がんばれみんなの韓国海軍!

[特別企画]
[ゲームの殿堂]ゲームの中の海空☆戦

[連載]
リプレイコミック 松田大秀
最新研究が明かす帝国陸海軍の虚像と深層 長南政義
日本戦史雑話 大山格

最新SLG情報/GAME GUIDE/絶版ゲーム再生Project/Mrことくの過激にレポートするぜ!/知られざる名将たち/データでみる日米海戦/B級SFゲーム分科会/ASLの戦場/中国ウォーゲーム事情

MAP

収録シナリオ

[独島艦出撃!:日本VS韓国]
令和××年、「美しい日本はNOと言える普通の国を取り戻さなければならない」と呼号し、突如内閣総理大臣に就任した石破良晋三郎首相は、憲法九条を改正して竹島攻略作戦を開始。
炸裂するレーダー照射!
出撃する独島艦!
深く潜航し牙をとぐ安重根艦!

韓国海軍は、日本帝国主義復活の野望を阻止できるか?

[尖閣沖空母戦:日本VS中国]
202×年、尖閣諸島沖で日中両国の武力紛争が勃発し、海上自衛隊に史上初の防衛出動が下令された。両軍の機動部隊が出撃し、太平洋戦争以来実に80年ぶりの空母機動部隊同士の激突の時が迫る。日本は、「固有の領土」たる尖閣諸島を死守できるだろうか?

[済州島防衛戦:中国VS韓国]
202×年、黄海における水産資源をめぐる中韓両国の対立は激化。中国政府は「膺懲」と称して済州島の保障占領を企図。韓国海軍は中国海軍の計画を阻止できるか?

[空母いずも:日本VS?]
202×年、日本の西端にある波留島が突如謎の武装集団によって占拠された。紀伊半島沖で演習中だった空母いずもを旗艦とする第X護衛隊は、ただちに波留島方面への進出を命じられた。

[先島諸島キャンペーン:日本VS中国]
202×年、先島諸島に中国軍特殊部隊が上陸。同島の奪還をめざす自衛隊は、呉から重装備を積載した第一輸送隊と、佐世保から第2護衛隊群の出撃を命じた。一方中国海軍は重装備を積載した輸送艦隊2個群と、支援艦隊2個群の出撃を下令した。海上自衛隊は、中国軍増援の到着を阻止し、先島諸島を防衛できるか?

ゲームデータ

テーマ
202x年にあり得るかもしれない日中、日韓、中韓による海軍力の衝突
原案
そんし~浅野
ゲームデザイン
GJGデザインチーム
カウンター数
198駒
マップ
フルマップ1枚
ゲーム期間
16時間~3日(シナリオによる)
ユニット規模
1艦1ユニット(艦艇)/数機~数十機(航空機)
ゲームの範囲
日本西部近海と東シナ海全域(シナリオによる)
シナリオ
5本
・独島艦、出撃!(導入シナリオ:日本VS韓国)
・尖閣沖空母戦(導入シナリオ:日本VS中国)
・済州島防衛戦(導入シナリオ:中国VS韓国)
・空母いずも(導入シナリオ:日本VS?)
・先島諸島キャンペーン(メインシナリオ:日本VS中国)
プレイ時間
1時間~3時間(シナリオによる)
プレーヤー数
2人
難易度(5段階、5が最高)
2~3